osusume60の日記

60歳以上におすすめ小学校、必読たのしいシニア参考書。

笑って春を迎えるために、藁。

f:id:osusume60:20191026093226j:plain

昨日は一日、ここ八ヶ岳南麓にも雨がよく降りました。千葉、福島、宮城ではまたも川の氾濫や土砂崩れがあったり各地で大きな被害になっています。

雨を避けて、今、我が家の車庫には車の代わりに藁が置いてあります。先日、お米を作っている農家さんから分けてもらった藁で、アルジが軽トラ3往復してもらってきました。

この藁はバラの防寒用で、根元に敷き詰めます。敷くのも大変ですが、春、この藁を片付けるのも大変。厳しい冬をなんとかバラに暖かく過ごさせたいアルジにとっては、今のところ藁が最適だそうで、ここ何年か同じ農家さんに譲ってもらうように頼んでいます。

ツレアイとしたら 何も面倒な防寒をせず、厳寒を耐えて生き残ったバラだけにすればいいのにと思っているのですが。