osusume60の日記

60歳以上におすすめ小学校、必読たのしいシニア参考書。

まずいけど、可愛いクラブアップル。

f:id:osusume60:20191006195915j:plain

ずっと以前にテレビで観たターシャ・テューダーの庭の映像で、初めてクラブアップルの木を知りました。名前からして素敵な印象で、小さな赤い実も可愛く、なんとなく憧れて我が家の庭にも植えました。
実の数は年々多くなっているように思います。見た目、食欲をそそるクラブアップル。まずいと知っていながら、毎年1個はかじってみます。もしかしたら今年はおいしくなっているかもしれないと、かじってみましたが、やっぱり酸っぱくてまずい。アルジもやっぱり同じように昨日1個かじってみたそうで、酸っぱかったと。

「クラブアップルは実がとても酸っぱく、食べると思わず口がすぼまって苦虫をかみつぶしたような(クラビー)表情になることからそう呼ばれるようになったのよ。」とターシャも言っていました。

うちのクラブアップルを見た友人も可愛い実が気に入って、庭に植えたいと言っていたので、クラブアップルのひと枝をあげると、ジャムを作ったとのこと。おいしかったそうですが相当お砂糖を入れたかもしれません。

クラブアップルの木は、実をつけたまま冬を越すので、鳥などの冬の貴重な食料源になるようですが、冬になれば少しは甘くなるのか、今年の冬は味見してみようと思います。